〜 旅行会社・トラベル遊の倒産に
  学ぶ、航空券購入の再検証 〜
  
 
  
払うからには旅に出る!
   
   

はらたびドットコムのトップページへ
トップ>皆様の航空券トラブル対策
  
ご投稿ありがとうございます!!
    皆様の航空券トラブル対策 
 
●この航空券トラブル対策・皆様のページは、
 トラベル遊などの旅行会社倒産の被害にあわれた方、
 被害にあいそうになった方、また
 そのような被害にあわないよう気をつけている方から
 航空券購入時のトラブル対策についての情報をまとめました。
 
●「航空券代金を払ったのに旅に出られない」
 「二重払いを余儀なくされた」
 という屈辱を味あわないために、実際に被害にあわれた
 (あいそうになった)方などの生の声、経験談が記されています。
 (情報をご提供いただいた旅人の皆さま、ありがとうございます!)
 
●あなたの海外への旅立ちがより安心・確実となるために、
 これらの航空券購入時のトラブル対策が役立ち、また
 「あの日の悲劇」が繰り返されないことを願っています。
 
●情報をご提供いただいた旅人様
●JOY 様
●Junmin 様
●惰性自身 様
●DIJ 様
moli-xiong 様
●Shinomiya 様
●ハックルベリーフィン 様
●もーんーち 様
●カオル 様
●mausic 様
●rume 様
●melodi 様
 
 
 ※情報のご提供
 お待ちしています
 
 
 ● JOY 様 
【旅人名】  Joy 
【旅行会社倒産の被害にあった時期】  平成17年11月に購入、12月発覚 
【被害総額(掲載可の場合)】  約60000円       
【自分が被害者であることを知ったときに、とった措置】 
 クリスマス頃の新聞朝刊で知り、T遊に電話をかける(不在)。インターネット
 ニュースで内容を確認、エアサーブという会社に電話した所、クロノスツアーと
 JATAの電話番号を案内される。クロノスツアーに照会したところ、入金がない
 ことと、発券のための提示額がさらに高かったのでキャンセル。後日HISの
 ラストミニッツ的な格安チケットをインターネットで見つけて購入。被害関係の
 情報やJATAの発表、被害者によるブログなどにアンテナを張るようにした結果、
 以前同様な倒産をしたもっと大規模な業者のケースについてのブログの存在を知り、
 ( http://www2.neweb.ne.jp/wc/kshino/travel/shiki.htm )
 今回の事件の今後の展開を想像し、その後は大人しく(?)JATAの指示通りに行動した。
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、 変化があった(ありそうな)ことが
 あったら教えてください】

 ・航空券の探し方
    前:比較サイトを完全に信じていた → 後: HIS、IACE、米国系エアラインの
    HPのスペシャルプロモーションを最優先に
   (コメント: 例えば旅行業者を利用する場合ですが、格安航空券を取り扱う
   業者の規模を紹介するサイト( http://www.tugawa.com/tabi/pktour1.html )を
   ふとしたことから知りました。ここに出ている会社であり、JATAの会員名簿で
   再度確認して、社員の数、支店規模、設立年、ボンド、IATA会員などという
   ところまで満足できたら利用してもいいと思っています。 )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
    (前: 安さ       → 後:  やはり安さ・・・   )
    (コメント: これはどうしても譲れませんね・・・。 )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
    (前: 頓着せず → 後: 安さプラスしっかりした会社かどうか確かめてから)
    (コメント:  最初に電話に出る女性や担当者の話し方で、その会社の
     社員教育や経営理念が見えてきます。 )
 ・航空券の予約方法
    (前: 業者が求める方法     → 後: 同じ          )
    (コメント:                     )
 ・代金の支払い方法
    (前: 業者が求める方法      → 後: 可能であればクレジットカード
     支払いを希望するが心境は複雑   )
    (コメント:HISですら現金先払いを要求します。日本のこの業界は、
     まだまだアメリカのような完全オンライン予約のようには行かないのかと、
     もどかしく感じます。例えばクレジットカード払いOKでも、本当に信用できる
     担当者、業者でないと、カード番号を教えるのにも電話だったり、データは
     その後悪用されず廃棄されるんだろうかなど、それはそれで別の心配も
     出てくるんです。何せ格安航空券業者さんて、雇われている方が
     しょっちゅう入れ替わると何かで読みましたので。 )
 ・航空券の受け取り方法
     (前: E−チケットでカウンターにチェックイン → 後: 業者の求める方法)
     (コメント: E−チケットであっても、アポロ(?)とかいうシステム
     (ガリレオなど)を利用した旅行予約確認サイトで間違いなく発券されたか
     どうかを確認できる照会番号をくれればよいことを業者に告げ、
     1000円〜1200円などの手数料を払ってまで発券請求はしていません。 )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
     (航空会社の正規割引航空券は、マイルを多く獲得できるキャンペーンも
      多いです。高いという印象がありましたがそんなことないですね。
      安全でオススメです。 )

【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 HPを必ず見て、“About us(会社概要)”が薄っぺらい、明示すべきことが
 あいまいな会社は怖いですね。トラベル遊はその典型で、今から考えると
 そこで気付くべきでした。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

      (会社名:            理由:                   )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 アメリカに住む友人から教わりました。個人旅行の場合ですが、アメリカの
 Orbitzというサイトをまず検索の意味で利用することをお勧めします。すると、
 ありとあらゆる航空会社の示す料金が比較できます。低料金のものには
 よくスペシャル!と言ったマークがついており、次にその航空会社のHPにて、
 プロモーションやスペシャルと言った所をクリックし、その商品を探し出しますが、
 該当がなければ普通の予約サイトからそのフライトを検索すると、先ほどの
 Orbitzで知った価格に当たるはずです。マイルも100%かそれ以上獲得
 できますし、ホテルとペアで予約すると朝食が付くとか3泊なのに2泊分でOKとか、
 更に特典が付いたりします。
 
 
このページの一番上へ
 ● Junmin 様
【旅人名】  Junmin 
【サイト名】 ひまわり日記  
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
 12月25日クリスマスに倒産のことを知りました。旅行時期は29日〜ですが。
【被害総額】 
 8万円(航空券、ホテル代)3人で旅行予定で一括振込みのため24万
【自分が被害者であることを知ったときに、とった措置】 
 かたっぱしから電話!!(もちろんトラベル遊、受け渡し業者、航空会社、
 そして一番大切なJATAへの連絡!! )
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、変化があった(ありそうな)ことが
 あったら教えてください】

 ・航空券の探し方
     (前:チケット格安比較サイト(4travel.jp)        
      → 後:誰もが知っているJTBやHIS!! 知名度優先!! )
     (コメント: インターネットで地味なところではなくて、皆が知ってる
      大型といわれるところで )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
     (前: どこよりも格安で!! → 後:少々高めでも正規で・・ )
     (コメント: 格安なのには何か裏が!!と思ったほうが良い。
      ケチケチしては駄目!!   )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
     (前: 言われるがまま答える   
      → 後:気になることはどんなことでも聞いたほうが良い。
         恥ずかしがらずに!! )
     (コメント: この時間に電話すると言われたのにキッチリ来なかったり、
      おかしいな。と思う対応が少しでもあったら怪しむべき!!  )
 ・航空券の予約方法
     (前:電話   → 後:直接顔を合わせて!! )
     (コメント: 私の場合は電話での予約だった・・。時間はないかも
      しれないけど、直接足を運んで自分の担当してくれてる人の顔を見て、
      きちんと説明をしてもらいながら予約!!! )
 ・代金の支払
     (前:振込み   → 後: 振込み   )
     (コメント支払いは振り込みの手段しか思いつかなくて。。
      理想は店舗へ足を運んで販売員に渡すだけど。 )
 ・航空券の受け取り方法
     (前: 空港で手渡し → 後:郵送もしくは、直接店舗に足を運んでの手渡し)
     (コメント: 何がなんでも空港に行く前には手元にあるように!!
      これは必然となったよ・・。  )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
     (これはこの事件をきっかけにしての偏見かもしれないけど、社長が
      アジア人ではないこと!!とにかく大型店舗で!!!! )
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 テレビにも出ている大型といわれる場所が、小さいところと比べると、
 まだ危険は少ないかもしれない。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
旅行会社はありますか?】

      (会社名:            理由:          )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 とにかく、航空券は手元に!!そして、少しでも直感で疑問に思うことがあったら、
 やめるべし!!!まさか自分はこんなめに合わない!!なんてことはないんです!!!
 
 
このページの一番上へ
 ● 惰性自身 様
【旅人名】  惰性自身
【サイト名】 彷徨う惰性自身
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
  JATAへ連絡(通報))
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:インターネット(AB-ROAD.net等) 
       → 後: インターネットの他、旅行会社のパンフレット )
       (コメント: アジア方面ならナビジャパンを選びます。 )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前: 価格と出発時間帯→ 後: 航空会社と旅行時期 )
       (コメント: 航空会社や時期で行き先各地の相場を知り得ておく。
        相場より安い場合?と疑ってみる )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前: 支払い期日→ 後:支払期日と支払い方法(店舗支払いの
        受付可否確認)
       (コメント: 他の会社は空港支払いや店舗支払いOKなのに、
        トラベル遊だけは頑なに断られました )
 ・航空券の予約方法
       (前: インターネット→ 後:「インターネットを見た」という事で電話及びFAX)
       (コメント:相手の声だけでも信頼性があるかどうか確認 )
 ・代金の支払い方法
       (前: 旅行会社の指示通り → 後:必ず店舗で支払い )
       (コメント: 悪い前例がありますから… )
 ・航空券の受け取り方法
       (前: 旅行会社の指示通り→ 後:郵送または店舗での受取り)
       (コメント: 悪い前例ある為 )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
  受取り方法と支払い方法に複数の選択肢がある事。
  振込→空港受取のシステムは便利ですが、空港到着前に航空券を
  手の方が安心感がありますね。
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 相場より安い事、取り扱い航空券の航空会社の数が少ない会社
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

   (会社名:1.ナビジャパン 2.アンドラーズ 
    理由:1.の会社は、現地情報もしっかり毎日配信している事 
        2.は旅行業だけではなく、物産販売も手がけています。 )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 値段だけで選ぶのではなく、得意分野(ヨーロッパ専門店といった)
 や別事業を持つ会社を勧めたいです。
 
 
このページの一番上へ
 ● DIJ 様
【旅人名】  DIJ
【サイト名】 なでなで地球 -旅行者応援サイト-
        なでブログ 〜 貧乏旅行記と旅行情報と台湾の色々について
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前: ?    → 後:  信用できる1種旅行会社へ )
       (コメント:倒産とかの考慮はしていません。ただ、その旅行会社の
        人が個人的に好きで、その人達から買いたいと思うからそこから買います。
        会社名は、サントラベルさんです。 )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:  航空会社やマイル → 後: 航空会社やマイル  )
       (コメント: 乗りたい航空会社に乗って、マイルを貯めたい時は、貯めて、
        時々値段は無視した選択をします。数千円であれば、
        便利、気持ちが良い(サービスが良いから。)という点を重視します。 )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:  電話やメール → 後: 電話やメール  )
       (コメント: 変化ありません。)
 ・航空券の予約方法
       (前:      → 後:      )
       (コメント:              )
 ・代金の支払い方法
       (前: 主にクレジットカード → 後: 同じ  )
       (コメント: クレジットカードで払わないと保険が付きませんので、
        カードで支払いします。非常に特殊ですが、カード払いの場合は、
        航空券が高くなっても買います。本来、どのような業界でもカード
        払いにしたことで、別途手数料は、取ることが出来ません。ですが、
        旅行会社では、カード払いだと赤字になるケースが多くあります。
        値段の割りに利益が薄いためです。PEXや正規運賃以外は、
        何%という利益ではありません。それに対し、カード払いにして、
        カード会社から、旅行会社に請求される手数料は、何%となりますので、
        3万円でも、8万円でも旅行会社の利益が同じでも、カード手数料は
        高くなってしまい、高い航空券の方では、利益が薄くなる、或いは
        なくなるケースがあります。
        長くなりましたが、そういった点を考慮して、私は航空券を買う前に、
        カードで払いたいということを旅行会社に伝え、手数料分を計算した
        航空券の料金を教えて貰っています。私の航空券を手配してもらった
        その労力に見合う利益を旅行会社が取って欲しいと思うからです。  )
 ・航空券の受け取り方法
       (前: 空港 → 後: 空港 )
       (コメント: 事前に送ってもらっても、忘れたり、無くしたりしてはイヤなので、
        空港で貰います。発券前には必ず連絡をもらっています。 )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
  2003年頃に、一般の旅行者への被害は少なかったですが、1種の航空券
  を発券する旅行会社が倒産しました。直後の出発の旅行者には被害が及んだかも
  しれませんが、旅行会社にも被害は出ました。こういう旅行会社としての仕入れ先が
  倒産するケースもありうるので、正規航空券を毎回買う以外に、旅行会社倒産による
  可能性をゼロにすることは、出来ないと思います。
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

  その会社に行ってみて見れば分かるかもしれません。また、
  移転した会社は、その建物のレベルが上がっていなければ、注意する点になる
  かもしれません。後は暇そうな会社も普通に危ないでしょう。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

   (会社名:サントラベル  理由: 旅行業のプロとして、信頼できますし、
    また社員の方も高い志を持って働いていらっしゃるからです。 )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
  旅行会社に働く人達は、人間ですので、何度もお願いしてくれる、
  常連さんには、金銭的にも、金銭的以外でもサービスをすることが出来ます。
  格安航空券を探して、数百円を得することを考えるよりも、融通を利かせてくれる、
  常連となれる旅行会社と担当者を探すことを重視されることが大事だと思います。
 
 
このページの一番上へ
 ● moli-xiong 様
【旅人名】  moli-xiong
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
 正確な情報をまず入手して、そのあとは、法的指示を待ちます。
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前: 実店舗も含め、ネット、雑誌など、広く比較検討し購入
          → 後:以前と変わらず )
       (コメント:実店舗であっても、倒産の可能性はありますし、悪質な会社は
        たくさんあります。比較検討することで、肌で感じるものが変わってくると
        思いますので、旅行の都度、必ず比較検討するようにしています。)
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:  価格・航空会社の信頼性 → 後:以前と変わらず  )
       (コメント: 価格については、安いに越したことはありませんが、
        安さの理由が分からない場合は、手を出しません。また、航空会社の
        企業姿勢や周囲の評判などは、重視します。)
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:  接客態度重視 
         → 後:接客態度のほかに、その会社の営業内容の確認)
       (コメント: 以前は、カンジのいい会社ということしか考えていませんでしたが、
        昨今は、その会社がどんなサービスを提供しているかということも、
        電話の時に、確認するようにしています。たとえば、個人旅行の際に
        ビザの申請代行をしてくれるか、あるいはいくらくらいでやってくれるか、
        とか、海外旅行傷害保険の加入に際し、セットものではなく、アラカルトで
        組んで申し込めるかどうか、とか、得意とする地域はどのエリアか、とか、
        広く深くその会社の情報を聞き出します。)
 ・航空券の予約方法
       (前: 電話連絡後、会社の指示に従う → 後:以前と変わらず)
       (コメント: 一回の電話では、信用できないので、予約はしますが、
        決定はしないようにしています。)
 ・代金の支払い方法
       (前: 会社の指示にしたがう → 後:以前と変わらず)
       (コメント: もっとも頭の痛いところですが、支払いにいたるまでの
        会社とのやりとりで、ある程度、自分の肌で感じる“安全かどうか”
        という気配を、信じるしかありません。)
 ・航空券の受け取り方法
       (前: メールもしくは郵送 → 後:以前と変わらず)
       (コメント: 電子チケットが主流になっていますので、いきおいメールが多く
        なりますね。時代の流れですが、結構危険なことだという認識はあります。)
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
  極力、代金引換でチケットがもらえるところにしたいと思っています。チケットが
  届くまでの時間の、あのなんともいえない不安な気持ちは、耐えられません。
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

  一般消費者に入ってくる情報には限界があります。よい見分け方があったら、
  私もぜひ知りたいです。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

   (会社名:          理由:              )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
  便利になったということに頼りすぎないで、逆にその時間的余裕を利用して、
 可能な限り、比較検討することをお薦めします。何軒も会社を当たっていると、
 各社の個性がわかってきますし、うまくいっている会社とヤバイ会社の区別が、
 なんとなく肌でわかるようになると思うのです。また、出発までの日数に余裕の
 ないときは、知らない会社に手を出さないこと。友人の勧めや自分が利用したことの
 ある会社にお願いするようにします。多少高くても、安全性には変えられないので、
 妥協します。ただし、電話したときに、以前と様子が違うと思ったら、手を引きます。
 難しいですねー。
 
 
このページの一番上へ
 ● Shinomiya 様
【旅人名】  Shinomiya
【サイト名】日本の旅・世界の旅
【旅行会社倒産の被害にあった時期】 1998.10 
    (管理人注:Shinomiya さんは、(株)四季の旅 倒産時の被害者さんです)
【被害総額(掲載可の場合)】 約12万円
【自分が被害者であることを知ったときに、とった措置】
 旅行会社及び法律事務所に確認の電話をした
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:        → 後:           )
       (コメント:                    )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:        → 後:           )
       (コメント:                    )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:        → 後:           )
       (コメント:                    )
 ・航空券の予約方法
       (前:        → 後:           )
       (コメント:                    )
 ・代金の支払い方法
       (前:        → 後:           )
       (コメント:                    )
 ・航空券の受け取り方法
       (前:        → 後:           )
       (コメント:                    )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
  ツアーしか利用しないので、変わらずAB-ROAD.netを利用しています。
  ただし、ボンド会員の会社を選んでいます。
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 旅行代理店は、ある程度、事前に情報を得ている場合があるようです。
 業界内のウワサなどを知るために知人に旅行関係者がいれば聞いてみると
 よいと思います。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

      (会社名:            理由:                   )
      倒産した(株)四季の旅社以外は、どこも問題ありませんでした。
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 大手旅行会社やその子会社を使う以外は、常にリスクがあると
 考えていたほうがよいと思います。
 
 
このページの一番上へ
 ● ハックルべリーフィン 様
【旅人名】  ハックルべリーフィン
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
 まず警察に届ける!次に、所轄官庁に届ける、(いずれも、期待できないが・・・。)
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:        → 後:           )
       (コメント: しょうがない!かわらない!   )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:        → 後:           )
       (コメント: 価格・利便性・サービス       )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:        → 後:           )
       (コメント: アホだと思われるが、疑問点は何度も問い合わせる )
 ・航空券の予約方法
       (前:        → 後:           )
       (コメント: 何社も当たる   )
 ・代金の支払い方法
       (前:        → 後:           )
       (コメント: 払わないと予約できない     )
 ・航空券の受け取り方法
       (前:        → 後:           )
       (コメント: やはり送ってもらうのが良い   )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
  やはり馴染みの旅行会社および担当を作ることだと思う。
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 これはもう、感しかないと思います!変な感じがしたら止める!
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

     (会社名:フライト・モア        理由:           )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 1度騙されたからといって引っ込んだらだめだと言うこと!
 私なんか何度もある!まず騙さないこと!そして正義の心をもつこと。 
 
 
このページの一番上へ
 ● もーんーち 様
【旅人名】  もーんーち
【サイト名】♪もーんーちのひとりごと
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
 ネットで情報収集・旅行会社、航空会社、JATAに連絡
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
      (前:Yahooトラベル → 後:Yahooトラベル・代理店)
       (コメント:やはり他社と比較しながら利用できるメリットは大きい
        学生なら大学生協も良い選択肢だと思う。
        いろいろな会社のものを扱っているし、安心感もある。)
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:価格・乗り継ぎ → 後:価格・旅行会社)
       (コメント:他の旅行会社とくらべて異常に安い場合や、
         他の旅行会社では空席がないのに空席がある場合などは
         注意が必要だと思う。
         同じ日の同じ便について二つくらいの旅行会社に対して
         空席紹介&見積もりを依頼するとよいと思う。)
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:支払期日・方法・キャンセル待ちが取れる確率と代替案
        → 後:支払期日・方法・キャンセル待ちが取れる確率と代替案)
       (コメント:特に変化はありません)
 ・航空券の予約方法
       (前:電話・メール→ 後:電話・メール)
       (コメント:メールの場合平日で24時間以内に反応がない場合は
         その旅行会社を避けるようにしています。)
 ・代金の支払い方法
       (前:現金(振込)→ 後:現金(振込・持ち込み))
       (コメント:クレジットカードにしたいところだが
         カードが使えるところは基本的に若干高くなる傾向にあるので
         一度も利用したことがありません。)
 ・航空券の受け取り方法
       (前:空港受け取り → 後:空港受け取り・店舗で受け取り)
       (コメント:選べるのであればEチケット(紛失しても大丈夫)を
         店舗で事前に受け取るのが一番ベストだと思います。
         紛失が怖いので、「事前」に「普通のチケット」を受け取るより
         当日空港で受け取るほうが良いです。)
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
       (個人的にはある程度の規模以上の会社をお勧めします。
        あと本体の料金が安くても、燃油サーチャージや現地空港税などを
        不当に請求するところは避けたほうが良いと感じます。
        航空会社のPEXなど正規版も選択肢に入れるとよいと思います。)
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 Webを活用しているのに独自のHPを持っていない旅行会社は避ける。
 Yahooトラベル等に会社概要を載せていても独自のHPがない場合、
 あるいはHPの内容が薄いところは利用しないようにしています。
 資金に余裕があればHPくらい充実させられるからです。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

     (会社名            理由:           )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 他人の評価(噂話でも)も参考にすると良いと思います。
 あとは自分の勘みたいなものも大事にして会社選びを。
 すべて納得してから購入することを心がけてみてはどうでしょうか。
 不安があるなら再考するのも必要かと思います。
 
 
 
このページの一番上へ
 ● カオル 様
【旅人名】  カオル
【サイト名】初めての海外旅行・一人旅の準備に!海外旅行なんでも相談所
       バックパッカー入門!海外一人旅のススメ 
       海外激安航空券&激安ツアー比較
       海外旅行保険&年会費無料クレジットカード比較
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
 旅行会社、発券元、警察、JATAなど考えられるすべてに連絡。
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:         → 後:           )
       (コメント:信頼のおける旅行会社か航空会社で。。)
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:         → 後:           )
       (コメント:マイルをためる前提で航空会社を選択し、
        諸税を含めた総額で比較。)
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:         → 後:           )
       (コメント:予約クラス、変更条件、キャンセル条件、支払い方法、
        受け渡し方法など細部にわたって納得できるまで確認。)
 ・航空券の予約方法
       (前:         → 後:           )
       (コメント:可能な限り店舗で。
        必ず6桁の予約番号(リファレンス・ナンバー)をもらう。)
 ・代金の支払い方法
       (前:         → 後:           )
       (コメント:可能な限りクレジットカードで。(何かトラブルがあっても、
        実際の引き落としまでに対処できる可能性が高いため))
 ・航空券の受け取り方法
       (前:         → 後:           )
       (コメント:可能な限り店舗で。)
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
       (                           )
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 可能な限り店舗に出向いてイロイロ聞いてみる。
 その対応や店構え、雰囲気などから信頼性を判断。
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

     (会社名            理由:           )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 毎回最安値のチケットを追うよりも、なじみの旅行会社をつくりましょう。
 リピーターになれば、少しくらいの融通は利かせてくれたり、
 他の客より優先してくれたりもします。チケットを探す労力も省けます。
 目先の料金よりも、安心感を。
 
 
このページの一番上へ
 ● mausic 様
【旅人名】  mausic
【サイト名】ヨーロッパ空港ガイド Europe Airport Guide
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:         → 後:           )
       (コメント:実店舗があり、航空券と代金を直接引換できるところ。
        または大手。)
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:         → 後:           )
       (コメント:値段、自分が知っている航空・旅行会社か、
        自ら出向いて航空券を受け取れる所かどうか。)
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:         → 後:           )
       (コメント:確認のメール、FAX等をすぐ送ってくれるかどうか?
        対応はあまり気にしません。)
 ・航空券の予約方法
       (前:         → 後:           )
       (コメント:あまりこだわっていない。値段が安いところ。)
 ・代金の支払い方法
       (前:         → 後:           )
       (コメント:現金、または店舗に出向いてクレジットカード決済。)
 ・航空券の受け取り方法
       (前:         → 後:           )
       (コメント:店舗受け渡し。)
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
       (                           )
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

 一概には言えませんが対面できないで購入する時は大手にした方が
 無難かと思います。ネット販売が主になるにつれて、これから旅行社も
 たくさん潰れる所が出てくると思います。

【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

     (会社名:HIS     理由:値段も手ごろで大手だったから。  )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 航空券を購入したら、航空会社にすぐ座席確保も兼ねて、 予約確認されることを
 お勧めします。

 
 
 
このページの一番上へ
 ● rume 様
【旅人名】  rume
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 70万ちょっと
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
 新しく買いなおした いまもその払い戻し待ちすでに4ヶ月音沙汰なし
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:  安さ  → 後: 被害にあった会社以外の安いところ )
       (コメント:                     )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:   値段  → 後:     値段  )
       (コメント:                     )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:  特になし  → 後: 本当に席が取れているのか?お金を払って
        いても席が取れていなかったため )
       (コメント:                    )
 ・航空券の予約方法
       (前:  直接  → 後:    直接   )
       (コメント: 何社も当たる   )
 ・代金の支払い方法
       (前: カード  → 後:   カード   )
       (コメント:                  )
 ・航空券の受け取り方法
       (前: 取りに行く → 後: 取りに行く  )
       (コメント:                    )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
     レシートをもらっていても席が取れていないことがあります!
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

  
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

     (会社名:             理由:           )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 某大手安売り会社のパリ支店にて購入。 しかし当日空港に行って席がキャンセル
 されており その会社の100%ミス! その受付番号?が航空会社に送られておらず
 それをしていないと席が自動的にキャンセルとの事。 その航空会社も番号が送られて
 きていないとメールを先方に送ったにもかかわらず そして日曜日だったために連絡も
 つかず 日本円にして70万ちょっともする当日券を買う羽目になり帰国。 しかし今もその
 払い戻しの書類提出から3ヶ月たっているが音沙汰なし。 最低の旅行会社です!

 
 
 
このページの一番上へ
 ● melodi 様
【旅人名】  meloi
【旅行会社倒産の被害にあった時期】
【被害総額(掲載可の場合)】 43000円
【自分が被害者であることを知ったときに、とった(とるであろう)措置】
 予約してから一ヶ月経っても航空会社への予約情報を確認できず、ネットで探したら
 2年前から同じような被害を受けた方の記事二つも見つかりました。刑事さんに行って、
 交渉してもらって、2週間後返金すると約束したが、いまだに何の続きもない状態です。
 また刑事さんに行こうかなと考えております。
【被害にあう前の旅行と、その後の旅行で、航空券の購入に関して
 変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください】


 ・航空券の探し方
       (前:  ネット  → 後: 航空会社の支店 )
       (コメント:代理店のサイト以外、この代理店に関する詐欺などの報告が
             あったかどうかも一応検索します )
 ・航空券を選ぶ際のポイント
       (前:   値段  → 後: 値段と信頼性  )
       (コメント: 若干高くても、信用できるとこのほうがよい )
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
       (前:  ずさんした。名前や性別を間違えたり、予約してから振込みまで
            3日間しかなかったので、ほかのとこから確認できずに振り込んで
            しまいました  
       → 後: 直接航空会社で買うので、特に問題ありません )
       (コメント:この旅行会社の対応からだんだん変なところいろいろ気づきました。
             振込み後、もう全く相手にしてくれない状態になりました。)
 ・航空券の予約方法
       (前:  メールで  → 後:  支店で   )
       (コメント:                           )
 ・代金の支払い方法
       (前: 口座へ振り込み  → 後:  支店で渡す   )
       (コメント:                  )
 ・航空券の受け取り方法
       (前: 空港での指定カウンター → 後: 店頭で  )
       (コメント:この旅行会社が指定した空港での取り渡しカウンターは全く
             存在しません。空港へ問い合わせしまして、詐欺ということより
             確信しました。次の日警察に行ってきました )
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
     
【旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
 このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください】

  
【信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかった思う
 旅行会社はありますか?】

     (会社名:             理由:           )
【最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします】
 この旅行会社の詐欺行為に関する記事は、下記の三つのHP:
 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3150185.html
  http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2176690.html
  http://www.kantsuu.com/liuxue/22988.shtml
 今はお金もう返ってこない覚悟がありますが、やっぱこれから皆さんがこの旅行会社の
 詐欺に巻き込まないように、いろいろなサイトで今回の事件を書き込みました。
 しかし一つだけ残念なことは、2年前から既に被害の報告が出てきましたが、
 なぜこの詐欺サイトはいまだにも経営しているのか?
 倒産したと偽装し、結局は相変わらず詐欺を続けています。
 これは立派な詐欺ではないでしょうか。
 
 
 
このページの一番上へ

●情報のご提供をお待ちしています 〜管理人より〜

 まさか、航空券代金を払ったのに、旅に出られないなんて・・・
 自分自身、被害に遭うまで、そんなことは夢にも思いませんでした。
 
 しかし、それが甘い考えであることは、当事者になってから気づきました(涙)
 
 私としては、「安いものが悪い・危険」なのではなく、
 「安いものは中身や売る人を見極めないと危険」
 という基本を、改めて感じさせられました。
 
 そして、同じ目には遭ってほしくない!!そう願って、このページをつくりました。
 
 アンケートにご協力いただいた旅人の皆さま、ありがとうございます。
 お忙しい中、大切なお時間をいただきました。
 
 また、ご回答がまだの被害にあわれた方、または、格安航空券をよくご利用される方!
 ぜひ下記にご回答いただき、ご送信くださいね!!
 (サイト掲載率は100%保証です!)
 
  これから格安航空券を購入される方々に役立つ情報をご提供するために、
 ぜひともよろしくお願いいたします!

  お名前(ハンドルネーム可)
 
  E-mail 
 
  サイト名・メルマガ名(掲載可の場合)
 
  上記URL
 
  旅行会社倒産の被害にあった時期(被害者の方のみ)
 
  被害総額(被害者の方のみ、掲載可の場合)
 
  自分が被害者であることを知った場合、とった(とるであろう)措置
 
  このような(旅行会社倒産の)事件を知る前と後では、航空券購入に関して
  変化があった(ありそうな)ことがあったら教えてください

 (例) ・航空券の探し方     (前: AB-ROAD.net → 後: 近所のJTB)
     (コメント:もう実店舗しか信用しない!) ・・・など
 
 ・航空券の探し方
   (前)   
   (後)    
   (コメント) 
 ・航空券を選ぶ・決める際のポイント
   (前)   
   (後)    
   (コメント) 
 ・旅行会社への問い合わせ事項や、やりとり等の対応
   (前)   
   (後)    
   (コメント) 
 ・航空券の予約方法
   (前)   
   (後)    
   (コメント) 
 ・代金の支払い方法
   (前)   
   (後)    
   (コメント) 
 ・航空券の受け取り方法
   (前)   
   (後)    
   (コメント) 
 ・上記以外でも、航空券購入時に今後注意したいポイントがあったら教えてください
         

 旅行会社が営利企業である以上、倒産の危険は常にあります。
  このような会社に当たらないための、見分け方・注意点について教えてください
       
 信頼の置ける旅行会社という点で、これまで利用してよかったと思う
 旅行会社はありますか?
 会社名: 
 理由 :  


 最後に、これから格安航空券を購入される方への、メッセージをお願いします
      
 
 以上、どうもありがとうございました


 

 
トップトラベル遊航空券購入流れ倒産時の措置購入時の危険回避比較サイトの比較皆様の対策