〜 旅行会社・トラベル遊の倒産に
  学ぶ、航空券購入の再検証 〜
  
 
  
払うからには旅に出る!
   
   

はらたびドットコムのトップページへ
トップ>サイト運営情報


サイト運営方針
  

    おそらく今回のトラベル遊の被害者(2006/3/6現在で約1200人!)
    の方の多くは、次回の旅には、格安航空券会社(特に中小企業)
    から航空券を購入することをためらわれるのは事実でしょう。

    かといって、正規運賃など払えない私自身、
    これまで様々な海外旅行によって知見を広げることができたのも、
    格安航空券のお陰だと思って感謝しております。

    そういう意味でも、今回の事件は消費者・業界全体にとって
    大きな打撃となることと危惧しています。

    今回の事件は、これまで多くの人が信じて疑わなかった
    「払うからには旅に出られる」という当たり前のこと、
    また旅行者と旅行会社との信頼関係を、根底から覆しました。

    弁済の額の小ささや、経営者の逮捕などに期待のできない状況下、
    我々旅行者としては、今回の事件を機会に、
    次回の旅行こそ、決して同じ目にあわないように自分で自分の身を守り、
    そして楽しい旅行を遂行することが、最大のリベンジになります。

    本サイトの趣旨は、決して
    「だから格安航空券会社なんてけしからん!大手か、
    航空会社そのものからしか買うな!」
    と大手の味方につくわけでもないし、逆に
    「大丈夫大丈夫、今回のはたまたまだよ。」
    と「風評被害」の格安航空券会社を擁護するわけでもありません。

    本サイトでは、今回の事件を元に、一被害者の立場から
    「どうすれば、今後の旅行でも被害者にならずにすむのか」
    「どうすれば、払うからには安心して旅に出られるのか」

    ということを、再検証することを目的としています。
    旅行者・消費者であるからこそ、地に足をつけて、
    自分の身を守る時代が来たのかもしれません

 このページの一番上へ
 
 
トップトラベル遊航空券購入流れ倒産時の措置購入時の危険回避比較サイトの比較皆様の対策