〜 旅行会社・トラベル遊の倒産に
  学ぶ、航空券購入の再検証 〜
  
 
  
払うからには旅に出る!
   
   

はらたびドットコムのトップページへ
トップ倒産時の措置>倒産時の消費者の権利は?

 

再検証!!
   旅行会社倒産を知ったときにとるべき措置
        −倒産時の消費者の権利は?ー
 
 
■ 倒産時の消費者の権利は?
 
      
    トラベル遊の件は「刑事か民事か」というところはあるにせよ、
    そもそも、「純粋な(?)倒産」の場合って、
    料金を払っておきながら、商品が得られない消費者の権利は
    どうなるのでしょうか?
    「倒産」の二文字のもと、会社側はそんなにあっさりと
    免責されてしまうのでしょうか?
  
    調べてみると、旅行代金などの損害に対して、債権者として、
    法的手段による返還を求めて、裁判所へ訴えることもできますが、
    会社の財務状態から実際に返還される可能性は極めて少なく、
    時間と経費に見合わないことの方が多いそうです。

    でも、こんなことが平然とまかり通る社会では、
    一消費者としては、代金先払いの買い物(その代表格=旅行)
    などできたものではありません。
    これって、航空券に限らず高額商品は特にそうですよね。
 
    (詳しくは、専門家の法律事務所にご相談ください!)
 
    ↓   ↓   ↓
 
    特定調停連絡協議会      
← 戻る  進む →
 
 このページの一番上へ
  
 
 
トップトラベル遊航空券購入流れ倒産時の措置購入時の危険回避比較サイトの比較皆様の対策