〜 旅行会社・トラベル遊の倒産に
  学ぶ、航空券購入の再検証 〜
  
 
  
払うからには旅に出る!
   
   
はらたびドットコムのトップページへ
トップ比較サイトの比較>空席状況
 
 
航空券・比較サイトを比較する!!
   サイト上で空席状況をすぐに確認できる?
 
  
 ● サイト上で空席状況をすぐに確認できる?
    
 
   せっかく見つけた航空券も、望みの日に満席ならば
   また別の日程を探さなければなりません。
 
   これらの空席状況は、サイト上で確認可能なのでしょうか?
 
   1) 「情報提供サイト」では、旅行会社に問い合わせて確認、
    というのが一般的です。
 
    (旅行会社によっては、そのサイトにリンクで飛んで、
    空席確認できる場合もありますが、まだ少数です。
    フォームに記入して送信するか、電話連絡が一般的)
 
   2) 「自社販売サイト」では、空席状況を発着時刻とともに、
    即時に確認可能なところ、そうでないところあるので、比較しました。
    
 

(※2006/10/20現在の調査結果です。)
サイト名  空席状況・発着時刻確認 

〔エイビーロード.ネット〕
×
(掲載旅行会社のシステム
によっては可能な場合もあり)
格安航空券・格安ツアー検索・比較【トラベルコちゃん】
〔トラベルコちゃん〕
×
(掲載旅行会社のシステム
によっては可能な場合もあり)

〔楽天トラベル〕

(即時確認可能)

〔スカイゲート〕

(即時確認可能)

〔イーツアー〕

(即時確認可能。席数も!)

〔a-sky〕

(即時確認可能)

〔アルキカタ.com〕
×
(問い合わせフォーム記入後、
即日or後日メールで回答)

〔JTB〕

(即時確認可能)

   「自社販売サイト」では、即時確認可能なところが多く、
   これなら空席状況を見ながら旅行の計画を立てられますね。
 
   「情報提供サイト」は、空席状況について、
   旅行会社に問い合わせなければならないという不便さはあるものの、
   サイト全体で扱うの航空券の幅の広さに定評があり、
   また望みのプランのために柔軟に相談にのってもらえるという利点もあります。
 
   「トラベル遊」の悲劇を繰り返さないためにも、
   情報提供サイト利用時には、実際に電話で問い合わせる、
   または店舗に出かけて店の様子を見る、などして
   会社の質を観察してから、購入を決めることをお勧めします。
 
   (自社販売サイト利用時も100%安全とはいえませんが・・・)
 
   それでは、次に、空席を見つけた航空券の、
   諸経費などについて、見てみましょう。
 ← 戻る  進む →
 
このページの一番上へ 
トップトラベル遊航空券購入流れ倒産時の措置購入時の危険回避比較サイトの比較皆様の対策