〜 旅行会社・トラベル遊の倒産に
  学ぶ、航空券購入の再検証 〜
  
 
  
払うからには旅に出る!
   
   

はらたびドットコムのトップページへ
トップ購入流れ>航空券の種類
 
 
おさらいです!!
   航空券の購入の流れ −航空券の種類ー
 
  
 ● 航空券の種類
    
   航空券の種類について簡単におさらいしておきます。
 
  (1)  正規航空券
   
   いわゆる定価の航空券。制限が無い分、料金はもっとも割高。
   発行日より1年間有効で、変更、取り消し、払い戻しなどが可能。
   一年を通して一定価格。
 
  
  (2)  PEX航空券 
     ・・・ IATA PEX(イアタペックス)とZONE PEX(ゾーンペックス)の2種類
   
   <IATA PEX>
    IATA(国際航空運送協会)に加盟している全航空会社に共通の特別運賃
    スケジュールの効率性が良く、便利だが、ZONE PEXや格安航空券より割高。
    経路変更・予約変更は不可。
    取り消し、払い戻しについても所定の手数料が必要。
 
   <ZONE PEX>
    各航空会社の独自運賃の正規割引運賃。
    往復とも同一航空会社利用が原則。
     (ex.日本航空は「JAL悟空」、全日空は「エコ割」、
      ユナイテッド航空は「UNITED GO FARES」)
    早期予約・購入することにより更に割安になる「早割」運賃があるが、
    発売期限内に予約・購入し、「予約後72時間以内」に航空券を発券しないと、
    自動的にキャンセルされたり、あとで差額運賃を徴収されるなどの制限がある。
    経路変更・予約変更は不可。
    取り消し、払い戻しについても所定の手数料が必要。
 
  
  (3)  格安航空券 
     ・・・ 旅行会社がパッケージツアー用に利用する団体運賃の航空券を、
      個人にバラ売りしている航空券。その為、旅行会社でしか購入できない。
      FIX(フィックス)とOPEN(オープン)の2種類
   
   <FIX>
    旅行期間が○日間〜○日間と限定されており、予約と同時に帰国日を決める。
    制限が多い分、料金は割安。
    変更不可、取り消しには旅行会社所定の手数料がかかる。
 
   <OPEN>
    発券したあとでも旅行先で帰国便が変更できる。
    例えば、1ヶ月OPENチケットの場合、1ヶ月の変更可能期間がある。
    取り消し、払い戻しについて所定の手数料が必要。


    ※時期によっては、格安航空券よりも安いPEX航空券が出ていることもあります。
     安い航空券をお求めの際には、格安航空券だけではなく、
     PEX航空券も比較してみましょう。
 

 進む →
 
このページの一番上へ
 
 
 
トップトラベル遊航空券購入流れ倒産時の措置購入時の危険回避比較サイトの比較皆様の対策